2017年10月18日水曜日

ネットバンキングは便利なのか また、安全に使うには?

私の家では、3つの銀行の複数口座を使い、収入、貯金、生活費、家賃・ローン返済と、口座を使い分けていますが、いちいち銀行に出向いての引き出し・振込みは、とても不便。

そこで、一部の銀行はネットバンキングを使っていますが、銀行間・口座間の振込みが簡単にでき、また、残高や口座の入出金明細もすぐに分かり、私にはとても便利です。

しかし、妻の意見は「ネットバンキングって、本当に安全なの? 最近、悪用されるという話も良く聞くしね」と、ネットバンキング活用には消極的。

そこで、今回、ネットバンキングは、本当に便利なのか、また、安全に使うにはどうしたら良いかをまとめてみました(妻への説明でもあります)。

便利な面を考える前に、都市部から田舎に引越しした場合、ネットバンキングは、特に便利なことに気づきました。

実は、今年(2017年)に福岡から長崎の離島、五島への引越しをしましたが、困ったことに、田舎の五島には、福岡で活用していた2つの銀行の店舗がありません(当然と言えば当然ですが)。

五島にある銀行に、新たな口座を新たに作ることも考えましたが、そうすると、入金や支払いの口座変更をしなければならず、とても大変。

そこで、思い切って、引越し前に、3つの銀行の全ての口座をネットバンキングに変更しました。そうすることで、銀行の店舗がなくても、インターネットで自由に利用でき、今まで通り、銀行の口座を活用できるようになりました。



■ ネットバンキングの便利な点


以下のように、ほとんどのことが、インターネットで可能になります。私のように、都会から田舎に引越しした場合には、ネットバンキングはとても便利でした。

(1) 銀行の店舗が無くても、該当の銀行の口座から、他の銀行に振込みが可能。

(2) 残高や口座の入出金明細もすぐに分かる。

(3) 住所変更・連絡先の変更もインターネットで実施できる。

(4) その他、公共料金口座振替の手続きなどがインターネットで可能。



■ 便利なサービスには危険な面も ネットバンキングを安全に使うには


ネットバンキング、パソコンでもスマホでもできますが、正直、スマホでの利用はお勧めしません。

スマホの場合、アプリのバージョンが古いと情報流出などの危険な場合があり、また、外に出かけた場合、安全を考慮していない無料Wi-Fiにすぐに接続されるので、とても不安で使う気になりません。

(1) スマホの危険性を考えパソコンでのみ利用する。

(2) ワンタイムパスワードなどの2要素認証を利用する。

(3) 信頼できる最新のウイルス対策ソフトを利用する(ウイルスパターンは常に更新にする)。

(4) パソコンのソフト(OS・アプリ)を常に最新版にする。

(5) 破られにくいパスワードを作る(英大文字、小文字、数字を使い8文字以上)。

(6) 利用したら必ずログアウトする。

(7) パスワード変更を要求するようなメールにだまされない。

(8) 銀行のサイトはブックマークを利用して活用する。

最近は、危険なメールが来ることがあり、銀行のシステムが変更されたので、再ログインして下さいなどといって、メールにあるURLをクリックさせ、偽りのサイトに誘導するメールがあります(フィッシング詐欺メール)。

そのため、銀行のサイトを利用する場合は、ブックマークなどにあらかじめ記録したものを活用下さい。

なお、破られにくいパスワードを作る方法は、以下を参照下さい。

 パスワードの作り方とは 単純なパスワードを使うと、数秒で見破られ危険な目に!
 https://lifesecurityup.blogspot.jp/2015/07/blog-post_20.html

また、セキュリティソフトで有名なESETの以下の記事も参考になります。

 ネットバンキングを安心確実に利用するために欠かせない9つの秘訣 | マルウェア情報局
 https://eset-info.canon-its.jp/malware_info/special/detail/170605.html

2017年10月17日火曜日

Wi-Fiの暗号化技術「WPA2」に脆弱性が見つかった問題 ユーザーの対応とは

Wi-Fiの暗号化技術で、現在、最も安全と言われている「WPA2」に関して、「WPA2に仕様レベルの脆弱性が見つかった」「完全にハックされた」「世界中で大混乱になる」という情報が流れているようですが、あまり神経質にならないほうがよさそうです。

 「WPA2」を使用する全ての端末に影響があるが、パッチの適用で対処可能

 「WPA2」の脆弱性「KRACKs」の詳細が公開、各メーカーの提供するソフトウェアアップデートで解決可能 | CoRRiENTE.top
 https://corriente.top/post-51540/

上記の記事によると、Wi-Fiの規格標準化団体であるWi-Fi Allianceは16日、同脆弱性に対して「脆弱性を修正したアップデートで対処することができる」とコメント。

この脆弱性の発見から、すでに対策に取り組んでおり、各メーカー宛に脆弱性の検証スクリプトを配布済みだそうです。

なお、以下のITmedia NEWSによると、Microsoftは10月10日の月例セキュリティ更新で対処済みと語ったそうで、AppleとGoogleは向う数週間中にパッチを提供するそうです。

 WPA2の脆弱性「KRACK」対処パッチ、Microsoftは対応済み、AppleのOSとAndroidは数週間中 - ITmedia NEWS -
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1710/17/news044.html

すべてのメーカーが脆弱性に対応するまではしばらく時間がかかる見通しですが、上記のCoRRiENTE.topの記事によると、この問題を発見したMathy Vanhoef氏は、

『だからと言って「WEP」などのセキュリティが高くないものを使用することよりも、引き続き「WPA2」を使用する方が良い』

と、上記の記事で言っています。

ちなみに、①「Wi-Fiを使わない」、②「有線LANを使う」、③「WPA2に変わる暗号化システムが作られるのを待つ」という解決策もありますが、いずれも非現実ですね。



■ 無線LANの暗号化技術 「WEP」「WPA」「WPA2」


無線LANは、通信を無線で行うため、傍受される危険性が高いので、通信される情報を適切に保護する必要があり、そのために、暗号化方式として、「WEP」「WPA」「WPA2」があります。

「WEP」は古い暗号化技術で、暗号化した内容を簡単に解読されてしまい、その後作られた「WPA」も時間をかければ解読できてしまうと言われています。

WPAの改良版であるWPA2では、より強力な暗号技術であるAESを採用しているため、WEPやWPAの欠点が全て解消されており、現在、最も安全な無線の暗号化技術です。

安全性から言えば、以下のようになります。

  ” WEP ≪ WPA < WPA2 ”

■WEP・・・暗号化の鍵が固定されており時間をかければ解析される危険性有り

暗号化に使用される鍵は、パスワードを変更しない限り同じものが使用され続けるため、解析された場合に、長期間に渡って通信を傍受されるおそれがあります。


■WPA・・・WEPの強化版となる暗号化方式

TKIPと呼ばれる暗号化アルゴリズムの採用が義務化され、さらに高い安全性を持つAESと呼ばれるアルゴリズムの採用も可能となっています。


■WPA2・・・WPA2は WPAの後継規格で、AESの採用が義務化され2004年に標準化

WPAの改良版であるWPA2では、より強力な暗号技術であるAESを採用しているため、WEPやWPAの欠点が全て解消されています。



■ 「WPA2」の脆弱性「KRACKs」とは


 「WPA2」の脆弱性「KRACKs」の詳細が公開、各メーカーの提供するソフトウェアアップデートで解決可能 | CoRRiENTE.top
 https://corriente.top/post-51540/

上記の記事に詳しく紹介されていますが、今回の脆弱性は、Wi-Fiのアクセスポイントと接続する際の認証手続き「4-way handshake」が原因だそうです。

「4-way handshake」は、接続する側と接続される側(アクセスポイント)で情報を送り合うことで、お互いの端末情報や暗号キーのやり取りをおこなう。

しかし、この仕様を悪用することで外部から攻撃ができ、情報のやり取りの間に割って入り、ユーザーが意図しないWebサイトへ飛ばしたり、端末のデータ通信から情報を盗み見ることが可能だそうです。

今回の脆弱性は特定の端末が対象になるものではなく、「WPA2」を使用する端末全てが対象。AppleやAndroid、Windows、Linuxなど主要な製品にまで影響が及ぶので、Microsoft、Apple、Googleからソフトの修正版が出たら、PC、スマホ、タブレット全てで、今後、対応しなければなりません。


2017年10月16日月曜日

今までのパスワード規則は失敗!? 見破られにくいパスワードと2段階認証が重要

ITproの記事によると、2017年8月、米ウォール・ストリート・ジャーナルのオンライン版に、「今までのパスワード規則は実は失敗作だった」という衝撃的な記事が掲載。また、米国標準技術研究所(NIST)が発行するガイドライン「SP800-63」の2017年6月最新版では、

 「異なる文字種を組み合わせる規則や定期変更の強制は推奨しない」

という内容に変わったそうです。

 やばいパスワード - 複雑なパスワードを強制、でも破られやすいという現実:ITpro
 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/092800400/101200002/

「制限を課すほど、ユーザーの思考が単純になり、破られやすいパスワードを使うようになってしまった」と分析されています。

ただし、「パスワードの複雑さ」の否定ではなく、「英大文字、小文字、数字、記号をすべて使うよう強制する」という規則が逆効果となり、単純なパスワードの状況は、何も変わっていないとのこと。

典型例が「Password!1」で、英大文字、小文字、記号、数字をすべて使い、文字数も10文字もあるが、攻撃者に破られやすいパスワードになっています。

たしかに、英大文字、小文字、数字、記号をすべて使って、長いパスワードにしても、辞書の単語などの単純な言葉を使ったら、何も意味がないですね。

上記のITproの記事によると、忘れにくく突破されないパスワードの作り方として以下の3つが紹介されています。

 ①「パスフレーズ」の採用
 
 ②「パスワード管理ツール」の利用
 
 ③「2段階認証」を使うこと *ITproの記事では「2要素認証」として紹介


なお、「2段階認証」は、インターネットバンキングで利用されているワンタイムパスワードと同じような効果があり、パスワードに加えて、事前に登録した電話やスマホのメールで受け取る確認コードの入力が必要になります。

以下に、私がまとめた重要なWebサービスの”2段階認証”を紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

 Googleの”2段階認証”について
 http://lifesecurityup.blogspot.com/2014/09/500google2.html

 Dropboxの”2段階認証”について
 http://lifesecurityup.blogspot.com/2014/10/dropboxid.html

 Microsoftの”2段階認証”について
 http://lifesecurityup.blogspot.jp/2015/08/microsoft2.html

 Amazonの2段階認証でアカウントの不正利用を防ごう!
 http://lifesecurityup.blogspot.com/2017/06/amazon2.html

 Yahoo! Japanの2段階認証(ワンタイムパスワード)で不正利用を防ごう!
 http://lifesecurityup.blogspot.com/2017/05/yahoo-japanid.html



■ 忘れにくく突破されないパスワードの作り方


できるだけ長く、推測されにくく、複雑なパスワードの設定には、大きく3つの方法があると、下記のITproの記事に紹介されています。

 やばいパスワード - 複雑なパスワードを強制、でも破られやすいという現実:ITpro
 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/092800400/101200002/


①「パスフレーズ」の採用

単語(ワード)ではなく、複数の単語を組み合わせた短文や熟語(フレーズ)を使う。思いつき、小説の一部、歌詞などから、覚えられる範囲で長いパスフレーズを作ります。

例えば、「テレビは1日1時間」という日本語の文から「Terebiha1niti1Jikan」というパスフレーズを作れます。英大文字、小文字、数字を組み合わせて使うことがポイントです。

私も、最近は、このパスフレーズを使ってパスワードを考えています。


②「パスワード管理ツール」の利用

ツールは「#7bAp8w_」のような、複雑なパスワードを自動生成します。パスワード管理ツールが本人に代わって記憶し、ログイン時に利用者が参照したり、ブラウザーと連携してツールがログインフォームに自動入力したりできます。

ただし、無料の「1Password」や「LastPass」などのパスワードマネージャーには、セキュリティ研究者によると重大な欠陥があるそうなので、使用しないほうが無難です。

私は、セキュリティソフト大手のトレンドマイクロが提供している、パスワードマネージャーを利用しています。月額版を使うと「154円(税込)」なので、便利です。

パスワードマネージャー - トレンドマイクロ - https://www.trendmicro.com/ja_jp/forHome/products/pwmgr.html


③「2段階認証」を使うこと *ITproの記事では「2要素認証」として紹介

2段階認証方式にした場合、ユーザー名とパスワードに加えて、事前に登録した電話やスマホのメールで受け取る確認コード(単にコードやセキュリティコードとも呼ばれます)を入力しなければログインできません。

結果として不正アクセスを行われる危険を大幅に軽減することができます。



■ パスワード攻撃にはどんなものがあるの?


①ブルートフォース攻撃

攻撃者が総当たりで数字や文字の組み合わせを試して、不正にログインしようとする攻撃です。危険なのは「aa」のような極端に単純なパスワードです。

②辞書攻撃

辞書にある単語や、パスワードによく使われる文字列の集まりを試して、不正にログインしようとする攻撃です。過去に流出したパスワードは攻撃者の間で広く知られ活用されます。

③個人情報を使った攻撃

個人の属性からパスワードを推測する方法で、パスワードとして、誕生日やペットの名前を試してみるというもの。有名人がメールやSNSを盗み見られたりする被害に遭うのはこのパターン。

④パスワードリスト攻撃

Webサイトから漏洩した情報を使って、別のWebサイトに不正ログインしようとする攻撃。どんなに複雑なパスワードを設定しても、パスワードを使い回していると、1回の漏洩ですべてのWebサイトが不正ログインされてしまいます。

パスワードリスト攻撃の例として、サイトA~Cで、以下のように同じID・パスワードを使っていた場合、サイトAから盗まれたID・パスワードを使い、他のサイトB、サイトCに不正アクセスが可能になります。単純なことですが、意外に忘れがちな落とし穴です。

  サイトA・・・ログイン ID=abc パスワード=xyz12345

  サイトB・・・ログイン ID=abc パスワード=xyz12345
    *サイトAとID・パスワードが同じ

  サイトC・・・ログイン ID=abc パスワード=xyz12345
    *サイトAとID・パスワードが同じ

なお、ログインの際に、パスワードに加えてセキュリティコードの入力が必要な「2段階認証」というのがありますが、これを利用することで、「パスワードリスト攻撃」も防ぐことができ、安全になります。


2017年10月9日月曜日

マイナンバーカードを利用した引越し手続き(転出・転入)と、マイナンバーカードの変更手続きについて

今回、福岡から長崎の離島に引越ししましたが、このときに、マイナンバーカードを利用した引越し手続き(転出・転入)を実施しましたので、その方法を紹介します。

それにしても、マイナンバーカードでの引越し手続き、転入手続きの際、カードの住所変更に加え、「署名用電子証明書」の手続きも必要で、なかなか分かりづらい内容でしたね。

引越し先がこれまで住んでいた市区町村とは異なる転出の場合、通常、転出届を提出したときに発行される「転出証明書」が必要ですが、マイナンバーカードを利用した転出届けの場合、「転出証明書」は不要になります。

 現住所での転出届け
  市役所(区役所)にマイナンバーカードを持って行き、その旨を伝えると、
  マイナンバーカードによる転出届けが可能。このときには「転出証明書」は
  発行されません。
  
 新住所での転入届け
  市役所(区役所)にマイナンバーカードを持って行き、カードでの転出届を
  実施した旨を伝えると、マイナンバーカードでの転入届けが実施できます。
  
  なお、このときに、マイナンバーカード申請時のパスワードが必要です。
  
  また、同一世帯全員のマイナンバーカードの住所変更が必要ですので、
  できれば、家族全員で市役所(区役所)に行きましょう。



■ マイナンバーカードによる転出届の手続き


通常の転出届の手続きを行ったときは、引越し先に提出する「転出証明書」が交付されますが、マイナンバーカードの場合は交付されません。

マイナンバーカードの手続きの場合、「転入届の特例」により、転出証明書なしで転入届の手続きが行えるためです。

①手続きをする場所: 引越し元の市区町村の役所・役場の窓口
②手続きをする人: 引越しをする本人(世帯主)
③必要なもの:
  ・転出届(役所・役場に用意されているもの)
  ・マイナンバーカード
  ・印鑑

※自治体によって異なるので、事前に確認下さい。



■ マイナンバーカードによる転入届の手続き


「転入届の特例」によって、転出証明書がなくても転入届の手続きが行えます。ただし、事前に、転入先の役所に「マイナンバーカードによる転入届け(転入届の特例)」が可能か、予め確認しておくほうが無難ですね。

なお、手続き時には、転入する全員分のマイナンバーカードとパスワード(パスワード①:数字 4桁)が必要になります。これは、マイナンバーカードの住所を変更するためです。

全員のマイナンバーカードを変更するので、全員で役所に出向くのが良いです。

①手続きをする場所: 引越し先の市区町村の役所・役場の窓口
②手続きをする人: 引越しをする本人(世帯主)、世帯主と同一世帯の人、全員
③手続きの期間: 引っ越してから14日以内
④必要なもの:
  ・転入届(役所・役場に用意されているもの)
  ・転入する全員分のマイナンバーカード
  ・印鑑

※自治体によって異なるので、事前に問い合わせてください。


なお、以下の手続きも必要ですので、注意下さい。私の場合、転入届けの際、役所の人から言われ、このことを初めて知りました。ただし、転入手続きの翌日以降に可能になります。


■マイナンバーカードの「署名用電子証明書」の手続き *詳細は[注2]参照

なお、引越しの場合、マイナンバーカードの住所変更以外に、「署名用電子証明書」(パスワード②を利用)の手続きが必要です。

なお、長崎県の離島での引越し手続きをしたときは、この手続きは、転入届けをした翌日以降に可能になるということでした。

①届出できる人:マイナンバーカード所有者本人
※代理人でも手続することができますが、時間と手間がかかりますので本人が窓口へ行くことをおすすめします。

②必要なもの
 ・マイナンバーカード
 ・パスワード② ※なお、手続き上、パスワード①も必要
 ・個人番号カード券面記載事項変更届 電子証明書新規発行申請書
    (役所・役場に用意されているもの)
 ・印鑑: 認印で大丈夫です。シャチハタ・ゴム印は控えましょう。


[注1]マイナンバーカードのパスワード

パスワード①: 数字 4桁
 利用者証明用電子証明書用
 住民基本台帳用
 券面事項入力補助用

パスワード②: 英数字6 文字以上 16 文字以下
 署名用電子証明書用


[注2]マイナンバーカードに搭載される電子証明書

マイナンバーカードには、「署名用電子証明書」と「利用者証明用電子証明書」が標準で搭載されます。

①署名用電子証明書・・・インターネット等で電子文書を作成・送信する際に利用(例:e-Tax等の税の電子申請など)。

②利用者証明用電子証明書・・・マイナポータルへのログインやコンビニエンスストアでの公的な証明書の交付などに利用します。


①の「署名用電子証明書」については住所変更をすると自動的に失効するので、引越しや婚姻等により、電子証明書の記録事項(住所や氏名等)に変更が生じた場合には、マイナンバーカードを持参した手続きが必要です。

②の「利用者証明用電子証明書」は、住所や氏名等を記録事項としないことから、住所変更があっても失効しないので、手続きは不要です。


転出届を提出すると、①の署名用電子証明書は自動失効となってしまいます。なお、転出届を提出時には電子証明書に関する手続はありません。手続が必要になるのは、転入届をする時になります。


参考:

引っ越したときのマイナンバーの手続きと申請の方法 | 引越しの準備のことならズバット 引越し
https://www.zba.jp/hikkoshi/cont/procedure-my-number/

マイナンバーカード(個人番号カード)搭載の電子証明書と住所変更(転出・転入・転居)
http://xn--veky62g54mgjj4xq67d.xyz/2017/04/04/post-740/

電子証明書発行(公的個人認証サービス) | 相模原市 -
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/tetsuzuki/000057.html

2017年9月7日木曜日

不要になったCD・DVD・本の売却 (Amazon連携)リコマース宅配買取サービスが便利!

引越しの際、不要になったCD・DVD・本をどのようにしていますか? 私は、今回、初めて、Amazonと連携している”リコマース宅配買取サービス”を活用してみました。

 リコマース宅配買取サービス https://www.recommerce.co.jp/

買取金額が多少低いという評判もありましたが、宅配キット(段ボール)も無料入手でき、発送も無料、送付状も宅配業者が準備してくれて、発送品を取りに来てくれるという、至れり尽くせりのサービスです。

引越しでバタバタしていたので、本当に助かりました。

この”リコマース宅配買取サービス”は、Amazonアカウントで利用でき、買取金額はAmazonギフト券でもらえるという、Amazon利用者であれば、とても役に立つサービスです。

なお、最初に利用する際、身分証に記載の自宅住所でのみ利用可能で、また、法令に基づく本人確認が必要です。本人確認の手順は以下になります。

ここが多少面倒な所でしたが、最初だけなので仕方がないですね。

[本人確認手順]

①日本郵便の「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)」にて、確認。

②申込住所宛に、郵便局より通信事務郵便(通知書)が届きます。

③書面の指示に従って、郵便物を受け取ります。

私の場合は郵便局に電話して、配達してもらうようにしましたが、この場合は、氏名、住所および生年月日の記載がある身分証明書の提示が必要です。

参考:日本郵便本人限定受取(外部サイト)

 本人限定受取 - 日本郵便 -
 https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/honnin/



■ リコマース宅配買取サービスの便利な点


以下のような便利な点があり、自宅に居ながら、不要になったCD・DVD・本などを、楽に売却できるサービスです。

①不要となった本・CD・DVD・ゲーム・家電・ブランド品・ゴルフクラブ・楽器などを売却できます。

②いろんな商品をまとめて送れる。

③宅配キット(段ボール)も無料で入手でき、指定した日時に佐川急便が届けてくれます。(自分で用意した箱を利用して送ることもできます)

④商品を送る発送料は無料(リコマースが負担)。

⑤送付する段ボールは、指定した日時に佐川急便が取りに来てくれます。このときの送付状も佐川急便の方で準備してくれます。


参考: ガイド・ヘルプ|リコマース宅配買取サービス
    https://www.recommerce.co.jp/help/




■ リコマース宅配買取サービスの利用手順



STEP.1 サイトで、Amazonアカウントでログインして活用スタート。

 リコマース宅配買取サービス
 https://www.recommerce.co.jp/?utm_sourcr=amazon_b1

STEP.2 買取申込フォームで申し込み。

 ①売る商品の種類
 ②宅配キット(段ボール)の個数・到着希望日・希望時間帯
 ③商品の引取り(集荷依頼)の希望日・希望時間帯
 ④査定承諾方法

STEP.3 売りたいものを箱に詰める。

 送られてきた無料宅配キットに売りたい物を詰める。
 
STEP.4 宅配業者が指定した日時に段ボールを取りに来る。

 送付状も宅配業者が準備してくれます!

STEP.5 Amazonギフト券を受け取る

 査定が終わったら結果を確認し、承諾したらAmazonギフト券をアカウントに登録。


(注)Amazonギフト券の利用方法

Amazonギフト券を利用するには、アカウントにギフト券を登録します。

1. www.amazon.co.jp/giftcard/use にアクセスする。

2. サインインする。

3. ギフト券番号を入力し、「アカウントに登録する」をクリックする。

4. 登録されたギフト券の金額が画面右側に表示されます。

※Amazonギフト券は一度アカウントに登録すると、有効期限内は残高がゼロになるまで利用できる。



■ 無料宅配キットを利用すれば段ボールを準備しなくてもOK!


無料宅配キット|リコマース宅配買取サービス
https://www.recommerce.co.jp/help/kit.html

(1) 本・DVD用 ・・・CD・ゲームソフト・小さな雑貨等

(2) 一般商品用 ・・・家電・ブランド品・ホビー・古着・雑貨等
           ※本には利用できません。重くなり無理!

(3) お酒用 ・・・720mlボトル12本まで梱包可能

(4) カメラ用 ・・・カメラ本体・レンズ等4点まで梱包可能

(5) ゴルフクラブ用 ・・・アイアンセットを10本まで梱包可能

(6) エレキギター用 ・・・エレキ・ベースギターを1本梱包可能
            ※ハードケースは入りません。


2017年9月2日土曜日

パソコン廃棄を業者に依頼してみた 送付費・廃棄費用が無料で便利だが、情報流出には細心の注意を!

引越しをするに際、長い間たまっていた古いパソコン9台の廃棄を、今回、大手家電メーカー「ヤマダ電機」の「インバースネット」を活用しを実施することにした(送付費・廃棄費用は無料)。

 パソコン無料回収・引取サービス  ヤマダ電機×インバースネット
 スマホ・デジタル家電等、送料無料で買取
  http://www.shop-inverse.com/kaitori/ymd_200pt.html#top_p

パソコンのHDDデータが万が一漏れたらどうしようと不安もあったが、

「ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)取得した事業所での完全データ消去(または物理的破壊)を行っている」

とのことで、大手と言うこともあり、少しは不安は解消。

なお、今回の経験から、パソコン廃棄を業者に依頼する際の安全対策について、少しまとめましたので、参考にしてください。

また、今回利用した、「ヤマダ電機」の「インバースネット」を活用したパソコン廃棄方法についても、詳しく紹介します。


[パソコン廃棄を業者に依頼する際の安全対策のポイント]

  ①安心できる業者を選択する
 
  ②万が一の個人情報流出を考え大事なサービスは2段階認証を活用しておく
 
  ③無闇に廃棄しない、重要な個人情報が無いパソコンを廃棄依頼する


[今回実施した具体策]

①安心できる業者を選択する

 大手家電メーカーの「ヤマダ電機」の「インバースネット」を活用

②万が一の情報流出を考え大事なサービスは2段階認証を活用しておく

Google、Microsoft、Yahoo!、Drobox、インターネット・バンキングなどの大事なインターネット・サービスについては2段階認証を実施したことを確認。なお、2段階認証を実施できないもについては、パソコン廃棄前にパスワードの変更を実施。

③無闇に廃棄しない、重要な個人情報が無いパソコンを廃棄依頼する

私の場合は、パソコン内の個人情報の重要性から、5年以上前に使っていたパソコンに限定。利用期間が5年以内のパソコンについては、HDD情報を完全削除してから、別途、依頼することにした。


参考:

前編 パソコンの回収&データ消去を無料でしてくれる業者比較「5社」前編 | ぽんさんのあれやこれや - https://goo.gl/n1yUof

後編 パソコンの回収&データ消去を無料でしてくれる業者比較「5社」後編 | ぽんさんのあれやこれや - https://goo.gl/TQzpNM



■ 「ヤマダ電機」の「インバースネット」を活用したパソコン廃棄方法


「インバースネット」とは、大手家電量販店「ヤマダ電機」のグループ会社で、パソコンの買取に特化した部門です。

ヤマダモバイル会員・ヤマダウェブコム会員・ヤマダLABI会員は、ヤマダポイント 200ptが付加されます。ただし、非会員でも利用できます。

なお、注意する点をいかにまとめます。

 ①パソコン本体に限り、壊れているもの、型が古く値段がつかないもの、
  自作パソコンなどを無料回収・引取。付属品が欠品していても無料回収。

  ※タブレットパソコンやブラウン管モニター、その他機器はサービス対象外。
  ※マザーボード/CPU/メモリ/筐体/電源/液晶(ノート・一体型の場合のみ)等が
   無い商品は対象外。
  ※送付した商品で、部品の抜き取りがされていた場合は着払いにて返送。

 ②沖縄・離島など一部の地域については、無料回収の対象外。

 ③配達業者は佐川急便を利用し、着払い(送料無料)で送付。

 ④パソコンが複数ある場合は台数分の送状と申し込みが必要。
 
 ⑤1つの梱包に対し同梱するパソコンは1台。


[パソコン廃棄手順]

 1. 梱包する段ボール、緩衝材を購入する。
 2. (着払い)送り状を入手する。
 3. パソコンを1台ずつ梱包する。
 4. (着払い)送り状に記入し、「お問い合わせ送り状No.」を必ず控える。
 5. 佐川急便に電話して荷物を取りにきてもらい発送する。
 6. 発送後、無料回収の申し込みをホームページから実施する。
 

 パソコン無料回収・引取サービス  ヤマダ電機×インバースネット
 http://www.shop-inverse.com/kaitori/ymd_200pt.html#top_p


[パソコン廃棄手順の詳細]

1. 梱包する段ボール、緩衝材を購入する。段ボールはパソコン1台が入るコンパクトなものに。

 Amazon | 国産ダンボール 80サイズ ワイドノートパソコン対応(410×290×80mm)
  

【 日本製 】 川上産業 プチプチ 緩衝材 ロール d35 巾600mm×全長10m

  

2. (着払い)送り状を入手する。

佐川急便送り状はコンビニには置いていないので、佐川急便の営業所に電話して入手する。できれば、「取扱注意」の札も入手する。


3. パソコンを1台ずつ梱包する。梱包のコツは以下(「インバースネット」のサイトより)

①ダンボールの外側の底を「H」のかたちでガムテープを張ると強度が増します。

②ダンボール底には多目の緩衝材を敷きます。
緩衝材は家にあるもの、新聞紙や雑誌、フリーペーパーをくしゃくしゃにしたものでもかまいません。

③商品に対しても気泡入り緩衝材(プチプチ)や新聞紙などで包んで保護してください。

④商品の上の空いたスペースにも新聞紙や雑誌、フリーペーパーをくしゃくしゃにしたものを隙間がなくなるまで詰めて下さい。



4. (着払い)送り状に記入し、「お問い合わせ送り状No.」を必ず控える。記入方法は、以下を参照。

 http://www.shop-inverse.com/kaitori/ymd_200pt.html#top_p



5. 佐川急便に電話して荷物を取りにきてもらい発送する。


6. 発送後、無料回収の申し込みをホームページから実施する。指定したメールアドレスに受付番号などの買取情報が送信される。

 申し込みホームページ
 https://www.shop-inverse.com/KAITORI/pointentry



参考:
 インバースネットにパソコンを買取してもらうメリットまとめ | ガジェット通信 GetNews
 http://getnews.jp/archives/1499622




2017年8月29日火曜日

経験したドコモ光の[開通の手順]と[引越しの手順]を紹介 意外と使えたが、サポート体制が複雑

長年使っていたau光、引越しする田舎の離島では使えないと言うことで、(引越し後のドタバタを避けるため)引越し前に、ドコモ光に変えることにしました。

結論は、au光と同じぐらいの通信速度で、意外と使えました。

ただし、ドコモ光はNTTのフレッツ光を利用しているため、とにかくサポート体制が複雑で、引越し手続きも面倒なものでした。au光の方が、ユーザ寄りのサポート体制です。

今回は、私が経験した[ドコモ光 開通の手順]と[ドコモ光 引越しの手順]を紹介します。

ドコモ光は大手だから仕方が無いかもしれませんが、サポート体制をもう少しシンプルにして、かつ充実してもらわないと、私たちユーザーは混乱するばかりです。

ドコモ光の申し込みなどについては、ドコモショップでもドコモインフォメーションセンターでも可能ですが、ドコモショップがいいです。私の場合、ドコモインフォメーションセンターでは疑問にうまく答えてくれませんでした。

なお、ドコモ光を使う際の担当は、以下のように考えると分かりやすいですね。

 ①ドコモ・・・光回線の開通窓口のみ
 ②NTT   ・・・実際の工事担当
 ③プロバイダ・・インターネット接続を提供する会社
 
そのため、ドコモ光の開通依頼、引越し手続きはドコモで実施しますが、工事担当はNTTで、インターネットに接続するためのプロバイダも必要になります。

なお、ドコモ窓口は複雑で、以下になっています。

 ①ドコモショップ・・・ドコモ光の受付
 ②ドコモインフォメーションセンター・・・ドコモ光の登録
 ③サービスセンター・・・工事担当窓口 (工事担当のNTTへの連絡)

このように複雑なので、ドコモショップにいっての開通の手続きや引越しの手続きは、

 ①ドコモショップで手続きの受付
 ②ドコモインフォメーションセンターに電話して工事日などを登録し、最終的には、
 ③サービスセンターと話をする
 
ことになります。

なお、いったん、工事日が設定された後の、工事の事前連絡、工事日などの変更などは、③サービスセンターとのやりとりになります。しかし、実際の工事は、NTT担当になりますので、注意下さい。

 ・ドコモインフォメーションセンター
 
  ドコモの携帯電話からの場合 (局番なし)151(無料)
  一般電話などからの場合 0120-800-000

 ・サービスセンター
 
  ドコモの携帯電話からの場合:(局番なし)15715
  一般電話などからの場合 0120-766-156

この流れが分かるまで、私は悩みました。本当に複雑です。引越しの手続きも、ドコモショップで実施しましたが、ドコモインフォメーションセンター、サービスセンターとの電話で、約1時間半かかりました。

なお、ネットトータルサポート(月額使用料:500円)を利用すると、購入店や製造メーカーを問わず、さまざまなジャンルの通信につながる機器が対象に、電話サポートなどが受けられます。

  ネットトータルサポートセンター: 0120-825-360

私は、「ドコモ光」申込みに時に「ドコモ光ルーター 01」を購入したので、ネットトータルサポートの月額使用料が、毎月370円割引(24か月)、つまり、24か月間 130円(500円-370円)で利用できました。ネットトータルサポートセンター、とても分かりやすく詳しく説明してくれ、私には役立っています。


■ ドコモ光 開通の手順


様々な方法がありますが、一番、安心できる方法は、ドコモショップに行き、ドコモ光の利用手続きをすることですね。

ドコモショップでは、ドコモ光を使うことでの携帯料金の値引きなどについて詳しく説明してくれます。なお、その際、事前に利用するプロバイダを決めておく必要があります。

 プロバイダ一覧 | ドコモ光 | NTTドコモ
 https://www.nttdocomo.co.jp/hikari/provider_list/

私の場合は、ドコモが提供している”ドコモNET”を利用することにしました。人気のプロバイダは他にもあるのですが、まずは、ドコモが運営する”ドコモNET”にすることにしました。

なお、ドコモに依頼して実施するのは、光回線の設置と光回線終端装置(ONU)までです。パソコンなどを接続する”ルーター”は自分で準備しないといけません。


[ドコモ光開通の手順 *プロバイダー”ドコモNET”を利用する場合]

①ドコモ光の工事日と利用するプロバイダーを決めておく。

②ドコモショップでドコモ光の申し込みを実施。このとき、利用するプロバイダーを言う。

③プロバイダー”ドコモNET”を利用する場合、ドコモショップでルーターを購入する。

④ドコモインフォメーションセンター、サービスセンターと連絡をとりながら、工事日などを連絡。

⑤工事日前にサービスセンターから連絡。

工事日にNTTの人が来て工事を実施し、光回線と光回線終端装置(ONU)を設置。

⑦自分で光回線終端装置(ONU)にルーターを接続して、インターネット接続。

*「ネットトータルサポート」を申し込むと電話でインターネット接続などについて相談できます。



■ ドコモ光 引越しの手順


引越しの手続きは、①ドコモショップに行くか、②ドコモインフォメーションセンターに電話することで依頼できます。

私は、①ドコモショップに行って引越しの手続きをしました。

結局は、②ドコモインフォメーションセンターと、③サービスセンターに電話してのやりとりになりましたが、疑問な点をショップの人に口頭で質問できるので良いです。但し、電話は約1時間もかかり、大変でした。

②ドコモインフォメーションセンターの人は、形式的なことばかりで、質問をしても、まともな答えは期待できないです。質問は、③サービスセンターに確認したほうが良いです。

私がしつこく確認した、引越しの手順は以下になるようです。これから、以下の手順で進める予定です。

なお、引越し前の「郵便物の転送申請(インターネットで申請可能)」、引越し後の「携帯(スマホ)及びドコモ光の住所変更」は忘れないで下さい。


[引越しの手順]

①現住所でドコモ光をいつから利用しないか日を決める。

②現住所で使っている光回線終端装置(ONU)はレンタル品なので、光ケーブル含め、返却する。返却キットが送られてくるので、それに入れて返却する。

③新住所でドコモ光の工事日(利用日)を決める。

④新住所で工事日にNTTの担当の方が来て工事(光コンセントがあれば自分で工事可)。


なお、新住所に光コンセントがあれば、自分で工事ができるので、光回線終端装置(ONU)が工事日(利用日)に送られてきます。光コンセントに、光ケーブルで、光回線終端装置(ONU)を接続します。

もし、新住所に光コンセントがないか、自分で工事する自信が無い場合は、立会い工事を依頼することができます(追加料金 ¥7,500が必要)。このときは、光回線終端装置(ONU)は工事の人が持参してくれます。

私の場合は、光コンセントに電源コンセントが無く、数m離れた所に電源コンセントがあるので、いろいろ考え、立会い工事を依頼しました。


2017年8月5日土曜日

連休中は要注意! パソコン・スマホの安全対策

連休中は、旅行や帰省でパソコン・スマホなどを紛失したり、いつもとは違う状況になりやすく、普段よりパソコンやスマホなどの安全対策が必要です。

また、迷惑メールや危険なサイト、さらにはウィルスなども増えるので、より一層注意が必要です。

そこで、連休中に注意したい安全対策を、【長期休暇前の準備】、【長期休暇中に注意すべき点】、【長期休暇明けの対策】に分けてまとめてみました。安全で楽しい連休を過ごすため、充分注意ください。

なお、安全対策、セキュリティ対策というと、すぐにパソコンが浮かびますが、実は、パソコン以上に危険なのはスマホです。スマホにもセキュリティ対策ソフトを入れて、アプリも最新版に更新することも忘れないことが大事です。

最近、良く話題にのぼる「ランサムウェア」に感染すると、パソコンやスマホなどのデータが暗号化され、使えなく状態になります。旅行や帰省の際、持って移動することで突然壊れ、その中のデータも使えなくなる可能性もあり、やはり、データのバックアップは最優先に必要になります。

パソコン・スマホなどの安全対策、まずはデータのバックアップから



■ 【長期休暇前の準備】 連休前に実施すべき安全対策とは


1. データのバックアップを取りましょう

ウィルス感染、連休中のパソコン・スマホの持ち出しのトラブルなどにより、大事なデータが一瞬にして壊れてしまう場合があります。また、データを暗号化し使えなくするウイルス「ランサムウェア」への対策の為にもバックアップは重要です。


2. セキュリティ対策ソフトの有効期限が切れないようにしましょう

有効期限が切れていると、最新のウイルスの攻撃を防ぐことができないので、有効期限が切れていたら、最新版を購入しましょう。


3. セキュリティ対策ソフトの定義ファイル(パターンファイル)を更新しましょう

最新のウィルスに対応する為に、セキュリティ対策ソフトのウィルス定義ファイルを最新版に更新することが必要です。


4. 使用しているOS、ブラウザ等に修正プログラムを適用しましょう

WindowsなどのOS、ブラウザ、FlashPlayer、Adobe Reader、Java等の脆弱性(不具合)を狙った不正攻撃が連休中は増えます。それを防ぐために、修正プログラムを適用し、これらを最新版に更新することが必要です。


5. 不正利用されないように、パスワード・画面ロックなどの対策を実施しましょう

パソコンやスマホには、盗難・紛失時に他人から不正利用される危険を避けるため、ログインパスワードや画面ロックの認証機能、アプリロックなどを設定することが必要です。



■ 【長期休暇中に注意すべき点】


1. 外出前や外出先でのSNS投稿に注意しましょう

旅行の計画を書き込んだ場合、長期休暇中に不在であることが知られてしまう可能性があります。また、他人が写った写真や業務妨害と疑われる写真をSNSに投稿することで、トラブルに発展することもあるため、投稿内容には注意しましよう。


2. 迷惑メールに注意しましょう 不審なメールは無視することが大原則です

迷惑メールには、ウィルス、スパイウェア、フィッシング等の不正な仕組みが組み込まれており非常に危険です。不審なメールは無視することが大原則です。不審なメールには、絶対に返信してはいけません。

また、不審なメールの添付ファイルを実行したり、メールの中のURLを安易にクリックしないで下さい。


3. パソコン、スマホ、USBメモリー・HDDなどの紛失・盗難に注意!

パソコン・スマホを持っての旅行等の移動が多くなります。普段以上に、紛失・盗難に注意することが大事です。なお、持ち運ぶ場合は、万が一の紛失や盗難に備え、個人情報や会社情報などの重要データは暗号化しましょう。


4. 公衆無線LAN(公衆Wi-Fi)は安全対策が無いものが多数。個人情報を入力するサービスの利用は慎重に。

インターネット接続ができる無料のサービス、公衆無線LAN(公衆Wi-Fi)が増えてきました。しかし、通信の暗号化を実施しておらず、情報が盗聴される危険性があります。

公衆無線LAN(公衆Wi-Fi)では、重要な個人情報を入力するショッピング、オンラインバンキングは利用しないほうが良いです。


5. ホテルでのインターネット活用にも危険あり注意が必要!

ホテルのインターネット活用、個人情報が漏れたり、ウイルスに感染したり、決して安全とはいえません。最近も、ホテル向けネットワーク機器に脆弱性があり、ホテルのWi-Fi利用の宿泊客が攻撃される危険が指摘されています。

ホテルでの、インターネット活用、無料Wi-Fiサービス、ホテル設置のパソコン活用の際は、注意が必要です。


6. 仕事上のデータを、職場以外(自宅等)で扱う時は要注意!

仕事上のデータを自宅等で扱う場合は、ウィルス対策、及び使用しているOS、ブラウザ等に最新の修正プログラム適用する等、充分なセキュリティ対策を実施下さい。

自宅のPCから、仕事上の大事なデータがインターネット上に漏洩する事件が多発しています、注意下さい。

できれば、自宅では仕事のデータを扱うことはやめるか、もし扱う場合でも、インターネットには接続しないほうが安全です。



■ 【長期休暇明けの対策】


1. セキュリティ対策ソフトの定義ファイルを常に最新バージョンにしましょう

長期休暇中に電源を切っていたパソコンは、セキュリティ対策ソフトの定義ファイルが古い状態のままになっています。インターネットを利用する前に、定義ファイルを更新し、最新の状態にしましょう。


2. 使用しているOS、ブラウザ等に修正プログラムを適用しましょう

長期休暇中に、基本ソフトのOSや各種ソフトウェアの修正プログラムが公開されている場合があります。修正プログラムの有無を確認し、必要な修正プログラムを適用しましょう。

2017年7月28日金曜日

日本人の半数は無料Wi-Fiを利用 無料Wi-Fiは暗号化されておらず危険! 対策とは?

駅やコーヒーショップなどの町で使える無料Wi-Fi(公共Wi-Fi)、なかなか便利ですが、使っていますか?

セキュリティソフトウェアベンダーのAvastが、日本人ユーザーを対象にしたセキュリティ関連調査の結果を発表。

これによると、日本では、ノートPCまたはスマートフォンユーザーの46.5%が、外出時に無料Wi-Fiを利用し、このうち58.2%は、接続時に登録やパスワードを要求されないネットワークを好んでいることが分かったそうです。

 参考:日本人の半数はフリーWi-Fi利用も個人情報漏えいを懸念--Avast調査 - ZDNet Japan -
 https://japan.zdnet.com/article/35104877/

この無料Wi-Fi、通信を暗号化するためのパスワードを入力せず、すぐに使えるようになっています。つまり、無料Wi-Fiは、セキュリティがほとんど考慮されておらず、安全性は確保されていません。

セキュリティ対策を実施していないWi-Fiに接続することで、ハッカーにインターネットのログイン情報、写真、動画、電子メール、コメントなどをのぞき見される可能性があります。

またハッカーは、無料Wi-Fiを作成し、ユーザーの個人情報を詐取することもあります。

Wi-Fiを使う場合、パスワードが必要な場合がありますが、このパスワードで暗号化します。そのため、パスワード入力せずに使える無料Wi-Fiは、通信を暗号化しておらず、通信する内容を盗まれる可能性が高くなります。

私が住んでいる福岡市の地下鉄で利用できた無料Wi-Fiのほとんどが、”セキュリティ無し” でした。

ほとんどの無料Wi-Fiサービスはセキュリテイを考慮されてなく、個人情報が盗まれる危険があると考えて良いと思います。



■ 無料Wi-Fiを利用するときの注意事項


①公共Wi-Fiは、そもそも利便性を重視しているため、セキュリティが十分ではないことを認識する。

②公衆Wi-Fiでは、オンライショッピング、インターネットバンキングなど、個人情報を入力するサービスは利用しない。

③個人情報を入力するサービスを利用する場合は、無料Wi-Fiではなく、通常の携帯会社の回線を利用する。

④なお、どうしても公衆Wi-Fiを利用したい場合は、暗号化通信を実施しているかどうかを確認する。



(注)日本では46%が「主に公共Wi-Fiを使ってインターネットに接続している」

下記の記事によると、日本では公共Wi-Fiが普及し、公共Wi-Fiでインターネットに接続している人は46%で、セキュリティ上のリスクが高いとしています。

参考:
 夏の安易なWi-Fi接続にはリスクも! 公衆無線LAN利用時に留意すべきこと -INTERNET Watch
 http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1071889.html



■ 安全な無料Wi-Fiの見分け方


(1) スマホのWi-Fi設定画面で、接続するWi-Fiスポットに、”鍵マーク”がついて、暗号化されているか確認する。

(2) ”鍵マーク”がついている場合は、暗号化方式を確認して、強い暗号化方式「WPA2」になっているか確認する。

暗号化方式
  
 ・WEP → ✕ 古い暗号化方式で、暗号が弱く、すぐに見破られる暗号化方式
 ・WPA → △ やや強い暗号化方式だが、それでも不安な暗号化方式
 ・WPA2 → ◯ 強い暗号化方式で、安心して使える暗号化方式




《無線の暗号化方式》

■WEP・・・昔の方式で弱い暗号方式、使用しないほうが良い

古い暗号化技術で、簡単にパスワードが見破られるため、今は、有効ではありません。使用しないほうが良いです。

■WPA・・・WEPの強化版となる暗号化方式

WEPの強化版となる暗号化方式ですが、暗号化にWEPと同様RC4を使用しているため、セキュリティ強度に不安が残ります。

■WPA2・・・WPA2は WPAの後継規格で、AESの採用が義務化、最も安全

WPAの改良版であるWPA2では、より強力な暗号技術であるAESを採用しているため、WEPやWPAの欠点が全て解消されています。



2017年7月6日木曜日

「dマガジン」(月額400円)で180冊以上の雑誌を楽しむ! その特徴と使い方のポイントとは

ドコモが提供する”dマガジン”は、月額400円(税抜)で180冊以上の雑誌(週刊誌・月刊誌)が読み放題で楽しめるサービスです。ドコモ以外の人も利用できます。

雑誌1冊だけで300円~700円はするので、雑誌1冊分の値段で、毎月180冊の雑誌(バックナンバーも読めます)が読め、雑誌好きな方には本当にお得です。それに、紙の雑誌を捨てる煩わしさもありません。

バックナンバー、いつまでのものが読めるか雑誌により違いがありますが、中には1年前のものまで読める雑誌もあります。

パソコン、スマホ、タブレットで読むことができ、デバイスは最大5台まで利用可能です。我が家では、私はパソコン、娘はiPadで、毎日楽しんでいます。今回は、使ってみた経験から、「dマガジン」の特徴と使い方のポイントを紹介します。

以下のサイトから、ドコモユーザーであれば、dアカウントでログインすれば利用できます。dアカウントを持っていない方は、まずはdアカウントを作成する必要があります。

 雑誌読み放題/dマガジン - 180誌以上の人気雑誌が読み放題
 https://magazine.dmkt-sp.jp/

なお、後で詳しく紹介しますが、スマホ、iPadでは、雑誌のキャッシュデータがたまりすぎで、端末全体の調子がおかしくなるので、時々、キャッシュを削除してください。



楽しみ方は、いろいろありますが、dマガジンのメニューで、”雑誌一覧 新着順”で探す方法が一番良いですね。

ジャンル別から読みたい雑誌を探すのは至難の業です。また、検索機能もダメですね。せっかくの良いサービスだけに、ジャンル分け、検索が貧弱のは、本当に惜しいですね。

なお、私はパソコンのChromeブラウザでdマガジンを読んでいますが、雑誌の気に入ったページを、Googleドライブの拡張機能を使って、Googleドライブ(”Webスクラップ”フォルダーを作り)に保存しています。

スマホやiPadでは、アプリの中にスクラップ機能があり、それで保存可能です。

なお、dマガジンの特徴は以下に詳しく紹介されています。dマガジンで読める雑誌は最後の方で紹介します。

 初めての方へ | dマガジン - https://magazine.dmkt-sp.jp/help/newcomer



■ dマガジン利用時の注意事項


注意すべき点は、スマホ、iPadでは、dマガジンを読み続けると、キャッシュデータがたまり、端末全体の調子が悪くなる点です。

娘が使っていたiPadには数GBのキャッシュデータが保存され、音楽アプリが動作しなくなりました。スマホ、iPadのキャッシュ削除方法は大体、以下になります。

スマホ、iPadでは、定期的にキャッシュを削除してください!!

 1:アプリを起動し右上の「三」メニューアイコンからダウンロードを選択
 2:キュッシュ削除を選択
 3:全選択か個別に選択して削除実行 *全選択のほうが操作が簡単で良いと思います。

パソコンでのキャッシュデータの削除は、ブラウザのキャッシュ(一時ファイル)を削除してください。



■ パソコン版の使い方(ポイント)


パソコン版は、スマホ版と比べて、機能が少ないですが、大きな画面で見れるので、良いですね。

(注)2017.7.6現在
「ランキング」や「お気に入り登録」、「クリッピング」等は、スマホ/タブレットのアプリ向け機能で、パソコンでは利用できません。





■ スマホ版の使い方(ポイント)


パソコン版より、機能が豊富で良いですね。画面が小さいと少し見づらいですが、iPadであれば見やすくて良いです。




スマホ、iPadでは、定期的にキャッシュを削除してください!!




■ dマガジンで読める雑誌
■  ~dマガジン 2017年7月の雑誌配信予定から


dマガジンで、どんな雑誌が読めるか、以下の”dマガジン 2017年7月の雑誌配信予定”から、以下に紹介します。

 雑誌配信予定 | dマガジン
  https://magazine.dmkt-sp.jp/help/schedule/20170701_tab.html


7月1日(土)
COURRiER Japon

7月3日(月)
週刊現代AERA、週プレ、週刊ダイヤモンド、週刊東洋経済、Pen、週刊エコノミスト、家電批評

7月4日(火)
週刊ポスト、週刊朝日、サンデー毎日、ニューズウィーク日本版、週刊SPA!、FLASH、週刊女性、週刊アスキー、週刊Gallop、関西ウォーカー

7月5日(水)
anan、週刊ゴルフダイジェスト、週刊パーゴルフ、日経マネー、週刊 東京ウォーカー+

7月6日(木)
週刊文春、週刊新潮、女性自身、週刊ファミ通、週刊ベースボール、週刊プロレス、Hot-Dog、PRESSTarzan、MEN'S EX、週刊ザテレビジョン PLUS、ダ・ヴィンチ、GoodsPress、dancyu、Discover Japan

7月7日(金)
FRIDAY、女性セブン、SAPIOS Cawaii!、LEEVERY、PreciousMarisol、CREAESSE、ムー

7月9日(日)
ワールドサッカーダイジェスト

7月10日(月)
週刊現代、AERA、週プレ、週刊ダイヤモンド、週刊東洋経済、PRESIDENT、週刊エコノミスト、クロワッサン、MEN'S NON-NO、アニメディア、PASH!、BE-PAL、Casa BRUTUS、サライ、歴史人、ベストカー

7月11日(火)
週刊ポスト、週刊朝日、サンデー毎日、ニューズウィーク日本版、週刊SPA!、FLASH、週刊女性、週刊アスキー、週刊Gallop

7月12日(水)
週刊新潮、anan、週刊ゴルフダイジェスト、週刊パーゴルフ、週刊 東京ウォーカー+、BAILA、andGIRL、FUDGE、HERS、ar、FRaU、OZmagazine

7月13日(木)
週刊文春、女性自身、週刊ファミ通、電撃PlayStation、週刊ベースボール、週刊プロレス、NumberHanako、Hot-Dog PRESS、旅の手帖、週刊ザテレビジョン、PLUSビール王国

7月14日(金)
FRIDAY、女性セブン、GINZA、日経ヘルス、Mr.Bike BG

7月15日(土)
AERA、週プレ、週刊ダイヤモンド、週刊東洋経済、Pen、BRUTUS、オレンジページ、つり情報、Men's JOKER、2nd、JELLYmer、美ST、3分クッキング、たまごクラブ、ひよこクラブ、ねこのきもち、いぬのきもち、月刊山と溪谷、DIME、Begin、おとなの週末、日経PC21

7月16日(日)
サッカーダイジェスト

7月17日(月)
月刊フットボリスタ

7月18日(火)
週刊朝日、サンデー毎日、FLASH、週刊女性、週刊アスキー、週刊Gallop、関西ウォーカー、週刊エコノミスト、サイゾーGOSSIPS、日経エンタテインメント!

7月19日(水)
ニューズウィーク日本版、anan、週刊ゴルフダイジェスト、週刊 東京ウォーカー+、MONOQLO

7月20日(木)
週刊文春、週刊新潮、女性自身、週刊ファミ通、週刊ベースボール、週刊プロレス、アルバトロス・ビュー、横浜ウォーカー、東海ウォーカー、Hot-Dog、PRESS、Tarzan、mina、non-no、ハーパーズ バザー、フィガロジャポン、週刊ザテレビジョン PLUS、DVD&ブルーレイでーた、BiCYCLE CLUB、CAPA、日経おとなのOFF

7月21日(金)
週刊現代、FRIDAY、女性セブン、ダイヤモンドZAi、日経ウーマン、NHK きょうの料理、
上沼恵美子のおしゃべりクッキング、SCREEN、NHK 趣味の園芸、NHK すてきにハンドメイド、東京カレンダー、鉄道ファン、パチスロ必勝本、NHK きょうの健康

7月22日(土)
週刊ポスト、CanCam、ViVi、JJ、Ray、GINGER、SPUR、VOCE、美的、MAQUIA、JUNON、RUNNING style

7月23日(日)
ワールドサッカーダイジェスト

7月24日(月)
AERA、週プレ、週刊ダイヤモンド、週刊東洋経済、日経ビジネスアソシエ、散歩の達人、週刊エコノミスト、メンズクラブ、UOMO、GQ JAPAN、LEON、GOETHE、OCEANS、スマッシュ、SURFTRI journal、GetNavi

7月25日(火)
週刊朝日、サンデー毎日、ニューズウィーク日本版、週刊SPA!、FLASH、週刊女性、週刊アスキー、週刊Gallop、PRESIDENT、レタスクラブ、クロワッサン、ディズニーファン、日経トレンディ、デジモノステーション

7月26日(水)
anan、週刊ゴルフダイジェスト、週刊パーゴルフ、週刊 東京ウォーカー+、ベストカー
CARトップ、ル・ボラン、GENROQ

7月27日(木)
週刊文春、週刊新潮、女性自身、週刊ファミ通、電撃PlayStation、週刊ベースボール、週刊プロレス、Number、Hanako、Hot-Dog PRESS、男の隠れ家、週刊ザテレビジョン PLUS、RIDERS CLUB

7月28日(金)
FRIDAY、女性セブン、毎日が発見、GISELe、MORE、with、25ans、Oggi、CLASSY.、VOGUE JAPAN、エル・ジャポン、Mart、LDK

7月29日(土)
Lightning、GO OUT、Mac Fan、パチンコ必勝本CLIMAX

7月30日(日)
つり人、サッカーダイジェスト

7月31日(月)
週刊現代、AERA、週プレ、週刊ダイヤモンド、週刊東洋経済、週刊エコノミスト

2017年7月1日土曜日

不要ファイルを一挙に削除してくれる定番クリーナー「CCleaner」 使い方を画像付きで紹介

10年以上を超える定番クリーナー「CCleaner」は、WindowsOSやブラウザなどの不要なファイルを一挙に削除してくれるフリーソフトです。

私も、5年以上、このソフトを使っていますが、インストールも簡単で安心して使えます。このソフトのおかげで、私のパソコンやスマホの中の不要ファイルが削除されてスッキリです。

今回は、この定番クリーナー「CCleaner」(v5.31)について、削除する/しないの項目の選び方も含め、画像付きで紹介します。

もし、何か最近パソコンの速度が遅い? ドライブの容量が減ってきた! ブラウザが微妙に変な動きをするようになった? と感じたら、一度、活用してみたら良いと思います。

なお、パソコンを長い間使っていると、不要ファイルがどんどんたまっていくので、「CCleaner」で定期的(1ヶ月に1回程度)に実行すると良いですね。

パソコンの中には、WindowsUpdateやソフト更新の際に使われた一時ファイルや、Adobe Reader、Office、ブラウザ(Edge、IE、Chromeなど)が使っているキャッシュ・履歴ファイルなどが多数あり、これらを残しておくと、ディスク容量の空きが少なくなったり、パソコンやソフトの動作が不調になるときがあります。

しかし、これらのファイルをソフト毎に一つ一つ削除するのは、とても大変です。また、間違って必要なファイルを削除してしまう危険もあります。

こんな時に活躍するのが、フリーソフト「CCleaner」です。「CCleaner」は、パソコンの中にある不要なファイルを全て検索し、ワンクリックで削除してくれる、とても便利なソフトです。パソコン版以外にスマホ版もあり役立ちます。



■ 「CCleaner」の特徴


主に以下の特徴があります。なお、家庭ばかりでなく、パソコン教室など多数のパソコンを利用している所でも、有効なソフトです。

1. Windows関係ばかりでなく、各種ブラウザやソフトの不要ファイルを削除できる

2. 履歴ファイル、パスワードなどのデータ内容により、削除する/しないを指定できる。

3. 間違って必要なファイルを削除することがない。

4. 短時間に不要ファイルを削除できる。



■ CCleanerのインストール


①以下のサイトで ”CCleaner - Installer” をダウンロード。

 CCleaner - Builds -
 http://www.piriform.com/ccleaner/builds

②ダウンロードしたファイルを実行すれば、簡単にインストールできます。

③インストール後に、”Options”の”Settings”の””Language”で、”Japanese”を選択すると日本語表示になります。







■ CClenerの“クリーナー”実施手順の流れ


CClenerで使いたい機能は“クリーナー”です。

それ以外にも、いろんな機能がありますが、多少、パソコンの知識が必要なので、普通は、“クリーナー”の機能で充分です。

なお、ブラウザの一時ファイル(キャッシュ)が多いと、CClenerの処理時間がかかる場合がありますので、事前に削除しておくと、CClenerの動作が短時間に終了します。

なお、【手順①】、【手順②】は、初期設定のままで省略しても、特別問題がありませんが、CClener実行後、おゃ?と思うことがあるので、できるだけ、我慢して確認ください。


【手順①】 削除したい項目の確認 (Windows編)

 ブラウザEdge、IE、Windows関係のファイルで削除する/しないを設定

【手順②】 削除したい項目の確認 (アプリケーション編)

 Chromeなどのブラウザ、その他のソフトのファイルで削除する/しないを設定

【手順③】 削除するファイルの解析(調査)
 
 注意!! 実行中の全てのソフトを終了してから、解析を実行ください

【手順④】 ファイルの削除実行




******************************

以下、実施手順詳細を画像付きで紹介します(Windows10の例)

******************************



■ CClenerの“クリーナー”実施手順詳細 【手順①】

■  削除したい項目の確認 (Windows編)


特に注意したい項目を下記に示します。それ以外は初期設定でも問題がありません。

なお、下記の項目が不明な場合は、(CClener実行後、操作が多少面倒になりますが)初期設定でも構いません。この設定は、次回以降の実行時も残るので、初回は十分確認してください。

■Microsoft Edge、Internet Explorerの設定項目

①クッキー・・・Webサイトのログイン情報などのサイトとのやりとりデータ。削除すると、今まで見ていたWebサイトのログインが再要求されるなど操作が変わります。出来れば、削除しないほうが良いです。
 → (お勧め)✔をはずす

②セッション・・・ブラウザに現在表示しているタブとウィンドウの情報です。予期せぬクラッシュが起きても復元されて再起動されます。出来れば、削除しないほうが良いです。
 → (お勧め)✔をはずす

③保存されたフォーム情報(フォームへの入力履歴)・・・過去に入力した履歴で、操作を簡単にするものです。セキュリティ上、問題なければ削除しないほうが良いです。
 → (お勧め)✔をはずす

④保存されたパスワード・・・各サイトのIDとパスワードの記録です。セキュリティ上、問題なければ削除しないほうが良いです。
 → (お勧め)✔をはずす


■エクスプローラの設定項目

⑤最近使ったファイル・・・Officeなどが最近使ったファイルの履歴です。これがあると、過去編集したファイルをすぐに実行できるので便利です。出来れば、削除しないほうが良いです。
 → (お勧め)✔をはずす


■システムの設定で注意する項目。

⑥ごみ箱を空にする・・・内容を確認してからクリアしたいので、出来れば、削除しないほうが良いです。
 → (お勧め)✔をはずす






■ CClenerの“クリーナー”実施手順詳細 【手順②】

■  削除したい項目の確認 (アプリケーション編)


特に注意したい項目を下記に示します。それ以外は初期設定でも問題がありません。

なお、下記の項目が不明な場合は、(CClener実行後、操作が多少面倒になりますが)初期設定でも構いません。この設定は、次回以降の実行時も残るので、初回は十分確認してください。


■Chrome、Firefoxなどのブラウザ設定で注意する項目。

①クッキー・・・Webサイトのログイン情報などのサイトとのやりとりデータ。削除すると、今まで見ていたWebサイトのログインが再要求されるなど操作が変わります。出来れば、削除しないほうが良いです。
 → (お勧め)✔をはずす

②セッション・・・ブラウザに現在表示しているタブとウィンドウの情報です。予期せぬクラッシュが起きても復元されて再起動されます。出来れば、削除しないほうが良いです。
 → (お勧め)✔をはずす

③保存されたパスワード・・・各サイトのIDとパスワードの記録です。セキュリティ上、問題なければ削除しないほうが良いです。
 → (お勧め)✔をはずす

④保存されたフォーム情報・・・過去に入力した履歴で、操作を簡単にするものです。セキュリティ上、問題なければ削除しないほうが良いです。
 → (お勧め)✔をはずす

⑤データベース(SQLite)の最適化・・・ブラウザがブックマークや履歴等をデータベース(SQLite)で管理しています。このデータベースを定期的に最適化すると、起動時間やWeb表示速度が早くなります。

 → (お勧め)✔マークを付けて下さい。






■ CClenerの“クリーナー”実施手順詳細 【手順③】

■  削除するファイルの解析(調査)


①実行中のブラウザなどのソフトを全て終了する
②画面下の“解析”をクリック
③解析結果(クリアするファイルの一覧)が表示






■ CClenerの“クリーナー”実施手順詳細 【手順④】

■  ファイルの削除実行


①画面下の“クリーンアップ開始”をクリック
②“OK”をクリックで削除を実行
③削除されたファイルの一覧が表示






■ [補足]CCleanerの常駐監視機能の無効化方法


常駐監視機能は初期値で有効になっており、警告表示が時々表示されます。CCleanerは使いたいとき起動するだけで十分なので、この常駐監視機能を無効にすることをお勧めします。

オプションのモニタリングの下記の✔マークをはずす。

①「システムモニタリングを有効」

②「アクティブモニタリングを有効」

(注)②の✔を外すとき、警告が表示されますが無視してOKです。





参考:

CCleaner 各種設定
http://mikasaphp.net/ccleaner_s.html

CCleaner のダウンロード・使い方 - フリーソフト100
http://freesoft-100.com/pasokon/ccleaner.html

2017年6月25日日曜日

ブラウザでGoogleサービスが突然使えなくなった!?  その時の対処方法とは

いつものブラウザを使っていて、突然、GoogleカレンダーなどのGoogleサービスが使えなくなった経験はありませんか?

結論を言えば、いずれのWindowsOSやブラウザでも、

  ”Cookie(クッキー)を削除したら、Googleサービスが使えるようになった!!”
  
ということが分かりました。


今回は、私がよく使っているブラウザChrome、Firefoxでの”Cookie&キャッシュの削除方法”を紹介します。

ブラウザを使っていて、突然、Googleサービスが使えなくなどの怪奇現象?が起きたら、まずは、これを実行してみてください。


ただし、ブラウザの Cookieを削除(クリア)すると、Webサイトに関する設定が削除され、再ログインが必要になりますので注意下さい。

また、最後に、分かりづらいCookieについて、詳しい説明を追加していますので、これも参考にして下さい。

なお、Cookie(クッキー)は、Webサイト利用者の情報、アクセス履歴などの情報を、パソコンに記憶する仕組みです。ブラウザがこのクッキーを利用することで、次回のデータ入力時に、データ入力の手間を省いてくれます。

このCookieの特性から、Googleサービスなどを利用する際、前回の操作記録が残っていることで、うまくWebサービスが動作しなかったことが原因と思われます。

(注)Cookieに加え、キャッシュがたまりすぎると、ブラウザの動作に悪影響を与えますので、キャッシュの削除も効果があります。


Googleサービスが突然使えなくなる件、実は、私は、ブラウザFirefox、Chromeで4回経験しました。

①Windows8.1のFirefoxでGoogleカレンダーが使えなくなった。
②Windows10のChromeでGoogleブックマークが使えなくなった。


つまり、WindowsOSや、ブラウザに関係なく、突然、GoogleカレンダーなどのGoogleサービスが使えなくなりました。パソコンの環境を調べたり、インターネットでGoogleサービスに障害が出ていないか調べましたが、いずれも正常!!

まさかと思い、インターネット検索で、同じようなトラブルが無いか調べたら、ブラウザのキャッシュをクリア(削除)したら直ったと言う記事や、Cookieを削除したら直ったという記事をみました。

結果的には、Cookieを削除したら、無事にGoogleサービスが以前のように使えるようになりました。

なお、ブラウザが突然、不調になる原因に、Cookieやキャッシュは大きくからんでいるので、今回は、”Cookie&キャッシュの削除方法”を紹介します。



■ Chromeでの解決方法

■  ”すべての Cookieとキャッシュを削除する”


ブラウザの Cookieを削除(クリア)すると、ウェブサイトに関する設定(ログインに使用するユーザー名やパスワードなど)が削除され、再ログインが必要になります。

また、サイトによってはすべての画像を改めて読み込むため、表示が少し遅くなる場合があります。


(1) Google Chrome を開きます。

(2) ブラウザの上のツールバーの、一番右の”3つの点”をクリックし、[その他のツール] 次へ [閲覧履歴を消去] をクリック。

(3) [閲覧履歴データを削除する] ボックスで以下を設定。

  ①[次の期間のアイテムを消去]で”すべて”を選択
  
  ②”Cookieなどのサイトデータやプラグインデータ”にチェック(✔)
  
  ③”キャッシュされた画像とファイル”にチェック(✔)
  
  ④それ以外の項目のチェック(✔)は無しにする

  
  (注)必要であれば、”閲覧履歴”、”ダウンロード履歴”にもチェック(✔)

(4) [閲覧履歴データを消去する] をクリック。


参考
 キャッシュと Cookie をクリアする - Google アカウント ヘルプ -
 https://goo.gl/G6gbVA




■ Firefoxでの解決方法

■  ”すべての Cookieとキャッシュを削除する”


ブラウザの Cookieを削除(クリア)すると、ウェブサイトに関する設定が削除され、再ログインが必要になります。

また、サイトによってはすべての画像を改めて読み込むため、表示が少し遅くなる場合があります。



(1) ブラウザの右上の3本線をクリックし、[履歴] をクリック。

(2) メニューから、[最近の履歴を消去]を選択。

(3) [消去する履歴の期間] から、”すべての履歴”を選択。

(4) [消去する項目] の隣の矢印をクリックして履歴項目のリストを展開(すでに表示されていればOK)。

(5) 項目の中で、”Cookie”、”キャッシュ”だけにチェック(✔)を入れる。
(6) [今すぐ消去]ボタンをクリックし、Cookie、キャッシュを消去し、最近の履歴を消去ウィンドウ を閉じる。

参考
 Cookie を削除する | Firefox ヘルプ -
 https://goo.gl/6K1p9c



■ [補足] Cookie(クッキー)、キャッシュとは


■《Cookie(クッキー)》

Webサイト利用者の情報、アクセス履歴などの情報を、パソコンに記憶する仕組みです。ブラウザがこのクッキーを利用することで、次回のデータ入力時に、データ入力の手間を省いてくれます。

前回のやりとりを記録しているため、Webサイトを見たときに、すでにログインされた状態でWebサイトを見ることができます。

そのため、Cookieを削除すると、Webサイトをみたときに再ログインが必要になります。


■《キャッシュ(一時ファイル)》

インターネットから読んだホームページ情報を、パソコンの中に一時的に格納しているものです。このことで、次回のアクセス時にホームページを読み込む必要が無くなり、表示時間が短縮できます。

但し、キャッシュにはホームページ閲覧情報が残り、またブラウザを長い間使うと、このキャッシュにデータがたまりディスク容量(時には数GBにも!)を消費するので、時々、クリア(削除)することが必要です。



■ [参考] Cookie(クッキー)とは


簡単に言えば、Webサイトを見たときの、様々なやりとり情報を、ブラウザの中に保存するしているデータ、これがCookie(クッキー)です。食べ物のクッキーと同じ名前とスペルです。

Cookie(クッキー)に、前回のやりとりを記録しているため、Webサイトを見たときに、「ようこそ○○さん」とか「前回のログインは、○月○日○時です」といった表示が可能になります。

また、IDやパスワードを入力しなくてもそのウェブサイトを訪れるだけでログインが完了している場合があります。これも、Cookieを利用して、Webサイトを訪れたことのあるユーザーのパソコンを識別して、自動的にIDとパスワードを入力済みにしています。

Cookieの仕組みは、WWWサーバがWebページを訪れたユーザーのパソコンに、そのユーザー情報であるCookieを保存しておくというシンプルな仕組みです。

そして、WWWサーバは次回から訪れたユーザーのパソコンに保存してあるクッキーを送信してもらい、それを確認することで、そのユーザー情報を認識します。

Cookieの内容は、Cookieの名前、有効期限、WWWサーバのドメイン名、またショッピングサイトであれば、カートに入れている商品名や購入した商品名などが記述されています。

もっとも、一般的にCookieにはパスワードや暗証番号といった秘匿性の高い情報は保存させないというのが基本的なルールで、パスワードの代わりにランダムな文字列を保存しておき、ログイン履歴等と照らし合わせて本人であることを確認して、ログイン状態(自動ログイン)を保っています。


2017年6月23日金曜日

ショッピングサイトのアカウント不正利用を防ぐ2段階認証とは Amazon、Yahoo! Japanの手順を詳しく紹介

クレジットカードの番号を保存し、毎回このカードを使う、AmazonやYahoo! Japanなどのショッピングサイト、もし、自分のアカウント(ID、パスワード)が盗まれ、不正利用されたら・・・こんなことを考えると不安になります。

アカウントが盗まれ、不正活用されないようにするためには、パスワードを複雑にすることも大事ですが、パスワードに加え、確認コードが必要な2段階認証を活用することが重要です。

今回は、2段階認証の考え方と注意事項を説明し、次に、Amazon、Yahoo! Japanでの2段階認証の設定方法、使い方を紹介しますので、ぜひ活用してみてください。 


私は楽天は使っていませんが、楽天には2段階認証がないようです。大丈夫なのかな?

ショッピングサイトではクレジットカードを登録し、気楽に買い物ができますが、もし、自分のアカウントが盗まれると、クレジットカードが不正使用され、思わぬ請求が発生する危険があります。

Amazonでは、アカウントが盗まれ、クレジットカードが不正使用され、思わぬ請求が発生したり、自分のアカウントで身に覚えのない商品を勝手に出品される被害も相次いでいます。

Yahoo! Japanでもアカウントが盗まれ、他人が勝手にログインして、クレジットカードやポイントを利用された被害もあります。

このような被害を事前に防ぐために、ぜひ、2段階認証を活用ください。

なお、Yahoo! Japanには「ワンタイムパスワード」という機能がありますが、これが2段階認証のことです。Amazonの2段階認証は、なかなか提供されませんでしたが、今年2017年2月にようやく提供されました。


今回、紹介するAmazonやYahoo! Japanの2段階認証の設定方法などについて、画像付きで詳しく以下で説明しています。良ければ、参考にしてください。

 Amazonの2段階認証でアカウントの不正利用を防ごう! 設定方法を画像付きで紹介
 http://lifesecurityup.blogspot.com/2017/06/amazon2.html

 Yahoo! Japanの2段階認証(ワンタイムパスワード)で不正利用を防ごう! 設定方法を画像付きで紹介
 http://lifesecurityup.blogspot.com/2017/05/yahoo-japanid.html




■ 2段階認証の考え方 そして注意すべき点は


2段階認証方式にした場合、ユーザー名とパスワードに加えて、事前に登録した電話やスマホのメールで受け取る確認コード(単にコードやセキュリティコードとも呼ばれます)を入力しなければログインできません。

結果として不正アクセスを行われる危険を大幅に軽減することができます。


2段階認証プロセスを有効にすると、ユーザーのパスワードが盗まれた場合も、ユーザーのアカウントを不正アクセスから保護することができます。


[注意すべき点とは]

①2段階認証の確認コードはスマホで発行するため、自分が持っているスマホに”認証アプリ”を、事前にインストールする必要があります。

②パソコンやスマホで、端末毎・アプリ毎に、パスワードに加え確認コードを入力しなければならないので不便になります。


ただし、確認コードを入力する際に、次回からは[入力を不要にする]のような項目のチェックボックスをオンにして確認コードを入力すると次回からは、確認コードの入力が不要になります。

③2段階認証を活用しても、パソコンやスマホを紛失した場合、簡単に悪用されるので、パソコン立ち上げ時のログインパスワード入力や、スマホでの画面ロックは必ず活用ください。

④2段階認証にして不便な場合は、簡単な操作で2段階認証を無効にできます。ただし、この場合は、パスワードを安全なものにしてください。

パスワードは、少なくとも12文字以上で、英文字の小文字・大文字、数字を混合させ、定期的に更新する。



■ Amazonで2段階認証を活用する方法


参考:
 Amazon.co.jp ヘルプ: 2段階認証を有効にする
 https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=202073820



■[スマホに認証アプリをインストール]

事前に、スマホに認証アプリ(Google認証システム、Microsoft Authenticatorなど)をインストールする必要があります。 *私は、Google認証システムを活用しました。

Google 認証システムのインストール方法

Google 認証システムを Android 搭載端末で使用するには、Android バージョン 2.1 以降が必要です。アプリをダウンロードする方法は以下。

①Google Play にアクセスします。
②Google 認証システムを検索します。
③アプリをダウンロードしてインストールします。


■[Amazonで2段階認証を有効にする方法]


1.アカウントサービスの高度なセキュリティ設定にアクセスし、設定を開始をクリック。

 Amazon.co.jp 2段階認証
 https://www.amazon.co.jp/a/settings/approval



2.認証コードの受け取り方法を選択します。

 ①テキストメッセージ(SMS)を使用する場合:
 ②認証アプリを使用する場合:

①、②の2つが選択できますが、今回は②の認証アプリを使用しました。


3.スマホの認証アプリを起動し、アプリ内にAmazonのアカウントを追加 (これで2段階認証の確認コード)が発行可能になります。

スマホの認証アプリを起動し、画面に表示されるQRコードをスキャン。これにより、アプリ内にAmazonのアカウントが追加されます。


4.認証アプリに表示されるコードを入力し、コードを確認して[次に進む]をクリック。

5.バックアップ手段を追加

①テキストメッセージ(SMS)は音声電話を選択
②電話を受信し、ワンタイムパスワードを聞く
③ワンタイムパスワード(6桁)を入力

なお、聞き取りにくい場合があり、私は、3回チャレンジしました。

希望の受信方法をテキストメッセージ(SMS)か音声電話から選択しますが、テキストメッセージ(SMS)は、スマホで受信できなかったので、音声電話にしました。


6.設定前の最終確認
[現在の環境でサインインする場合はコードを不要にする]を✔し、[2段階認証を設定]をクリック。

注:現在の環境でサインインする場合はコードを不要にしますが、同じ端末の異なるブラウザやアプリでサインインする場合はコードの入力が必要です。


7.2段階認証が有効になった画面が表示


■[Amazonで2段階認証を使用してサインインする方法]


1.Eメールアドレスとパスワードを入力しサインイン
サインインすると2段階認証の画面が表示

2.スマホの認証アプリを開き確認コードを入手して、確認コードを入力

*確認コードの右に”変形する円形の印”がありますが、これは有効な時間を示します。この円が終了するまでに、確認コードを入力してください。



■ Yahoo! Japanで2段階認証(ワンタイムパスワード)を活用する方法
■  (スマホのアプリを利用する場合)


Yahoo! Japanの「ワンタイムパスワード」という機能は、Amazon、Goolgeなどが提供している2段階認証方式と同じです。

参考:
 Yahoo! ワンタイムパスワードを設定する(アプリを利用する)
 https://is.gd/AU1ka0


ワンタイムパスワード(確認コード)は「アプリ」もしくは「メール」で受け取れますが、以下では、スマホのアプリを利用した設定方法を説明します。

なお、スマホのアプリとして「Yahoo! JAPAN ワンタイムパスワード」をインストールする必要があります。


■[Yahoo! JAPANでワンタイムパスワードを有効にする方法]


1.Yahoo! JAPAN IDでログイン。


2.次に、以下のURLでワンタイムパスワードの説明画面を表示します。そこで、「今すぐ設定する」をクリックします。

 ワンタイムパスワード(OTP) - Yahoo! JAPAN IDガイド
 https://id.yahoo.co.jp/security/otp.html


(注)以下の方法でもワンタイムパスワードの設定画面を表示できます。

 ①Yahoo! JAPANトップページで[登録情報]ボタンを押します。
 
 ②登録情報ページの「セキュリティー」にある[ワンタイムパスワード]をクリックします。


3.パスワードを入力します。


4.「設定の開始」で[アプリ]をクリックします。


5.アプリの設定ページが表示されます。ページの内容に従って、スマホにアプリ「Yahoo! JAPAN ワンタイムパスワード」をインストールします。

6.復帰用のメールアドレスの設定を行います。

復帰用メールアドレスを設定すると、ワンタイムパスワードの送信先に設定していたメールアドレスが使用できなくなった場合や、端末を紛失した場合に利用できます。


7.設定が完了すると、アプリ上でワンタイムパスワードを表示して利用できるようになります。


(注)「Yahoo! JAPAN ワンタイムパスワード」の使い方は以下を参照ください(難しくありません)。

 Yahoo! JAPAN ワンタイムパスワード使い方 - Google Play の Android アプリ
 https://is.gd/BMiwxg


■[Yahoo! JAPANでワンタイムパスワードでサインインする方法]

1.ログインID入力

2.パスワード入力

3.スマホのアプリ「Yahoo! JAPAN ワンタイムパスワード」を起動し、ワンタイムパスワード(数値6桁)を入手

4.ワンタイムパスワード(数値6桁)を入力し、[認証]をクリック

なお、ワンタイムパスワードは一定の時間内(30秒間)のみ有効です。この時間を過ぎたら、数値が変化しますので、改めてこの数値を入力ください。

ワンタイムパスワードを入力時に、「この端末では次回からワンタイムパスワードの入力を省略」にチェックを入れ、 [認証]ボタンをクリックすると、次回以降、登録した端末でログインする際にワンタイムパスワードの入力は省略されます。

2017年6月19日月曜日

Amazonの2段階認証でアカウントの不正利用を防ごう! 設定方法を画像付きで紹介

Amazonのアカウントが何者かに乗っ取られ、身に覚えのない商品を勝手に出品される被害が相次いでいるそうです。

またAmazonアカウントが第三者にばれると、クレジットカードが不正使用され、思わぬ請求が発生している場合もあります。

とにもかくにも、Amazonのアカウントが不正利用されないよう、最新の注意が必要です。まずは、パスワードを強化しましょう。次に、パスワードに加え、確認コードが必要な2段階認証を活用しましょう。

なお、2段階認証をスタートする場合、少々面倒な手続きが必要なので、今回は、2段階認証の設定方法、2段階認証を使用してサインインする方法を、画像付きで紹介します。


まずは、パスワードの強化から

Amazonのパスワードが簡単なものであったら危険です。パスワードは複雑なものにしましょう! 少なくとも12文字以上で、英文字の小文字・大文字、数字を混合することが大事です。
 Amazon.co.jp ヘルプ: より安全なパスワードを設定する
 https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201909100


次に、2段階認証もぜひ活用しましょう!

サインインするときに、パスワードに加え確認コード(セキュリティコード)を入力するので、さらに安全になり、アカウントの不正アクセスを防ぐことができます。


なお、2段階認証、使ってみて面倒であれば、簡単に無効にできます。もし、2段階認証が合わない場合は無効して、必ずパスワードを強化しましょう。


[参考] 次のブログに、Google、Yahoo! Japanの”2段階認証”の方法をまとめていますので、参考にして下さい。

 Googleの”2段階認証”について
 http://lifesecurityup.blogspot.com/2014/09/500google2.html

 Yahoo! JapanのID不正利用を防ぐ 「ワンタイムパスワード」 を活用しよう!
 http://lifesecurityup.blogspot.com/2017/05/yahoo-japanid.html





■ 2段階認証とは そして注意すべき点は


2段階認証方式にした場合、ユーザー名とパスワードに加えて、事前に登録した電話やスマホのメールで受け取る確認コード(単にコードやセキュリティコードとも呼ばれます)を入力しなければログインできません。

結果として不正アクセスを行われる危険を大幅に軽減することができます。

2段階認証プロセスを有効にすると、ユーザーのパスワードが盗まれた場合も、ユーザーのアカウントを不正アクセスから保護することができます。





[注意すべき点とは]

①パソコンやスマホで、端末毎・アプリ毎に、パスワードに加え確認コードを入力しなければならないので不便になります。


ただし、[このデバイスで再度コードを要求しないでください]のチェックボックスをオンにして確認コードを入力すると次回からは、確認コードの入力が不要になります。

②2段階認証を活用しても、パソコンやスマホを紛失した場合、簡単に悪用されるので、パソコン立ち上げ時のログインパスワード入力や、スマホでの画面ロックは必ず活用ください。

③2段階認証にして不便な場合は、簡単な操作で2段階認証を無効にできます。ただし、この場合は、パスワードを安全なものにしてください。
パスワードは、少なくとも12文字以上で、英文字の小文字・大文字、数字を混合させ、定期的に更新する。

(注)2段階認証の無効方法

アカウントサービスの高度なセキュリティ設定にアクセスし、2段階認証の無効化をクリックします。

 Amazon.co.jp 2段階認証
 https://www.amazon.co.jp/a/settings/approval




■ 2段階認証の準備 (スマホに認証アプリをインストール)


事前に、スマホに認証アプリ(Google認証システム、Microsoft Authenticatorなど)をインストールする必要があります。 *私は、Google認証システムを活用しました。


[Google 認証システムのインストール方法]

Google 認証システムを Android 搭載端末で使用するには、Android バージョン 2.1 以降が必要です。アプリをダウンロードする方法は以下。

①Google Play にアクセスします。
②Google 認証システムを検索します。
③アプリをダウンロードしてインストールします。

使い方は、次を参照ください。

Google 認証システムのインストール - Google アカウント ヘルプ
https://support.google.com/accounts/answer/1066447?hl=ja




■ 2段階認証を有効にする方法


参考:
 Amazon.co.jp ヘルプ: 2段階認証を有効にする
 https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=202073820



1.アカウントサービスの高度なセキュリティ設定にアクセスし、設定を開始をクリック。
 
 Amazon.co.jp 2段階認証
 https://www.amazon.co.jp/a/settings/approval



2.認証コードの受け取り方法を選択します。

 ①テキストメッセージ(SMS)を使用する場合:
 ②認証アプリを使用する場合:

①、②の2つが選択できますが、今回は②の認証アプリを使用しました。


3.スマホの認証アプリを起動し、アプリ内にAmazonのアカウントを追加 (これで2段階認証の確認コード)が発行可能になります。

スマホの認証アプリを起動し、画面に表示されるQRコードをスキャン。これにより、アプリ内にAmazonのアカウントが追加されます。


4.認証アプリに表示されるコードを入力し、コードを確認して[次に進む]をクリック。


5.バックアップ手段を追加

①テキストメッセージ(SMS)は音声電話を選択
②電話を受信し、ワンタイムパスワードを聞く
③ワンタイムパスワード(6桁)を入力

なお、聞き取りにくい場合があり、私は、3回チャレンジしました。

希望の受信方法をテキストメッセージ(SMS)か音声電話から選択しますが、テキストメッセージ(SMS)は、スマホで受信できなかったので、音声電話にしました。

注: バックアップの電話番号を追加しない限り、2段階認証を有効にできません。登録の電話番号にアクセスできなくなったとしても、バックアップ手段で認証コードを受信できます。


6.設定前の最終確認

[現在の環境でサインインする場合はコードを不要にする]を✔し、[2段階認証を設定]をクリック。

注:現在の環境でサインインする場合はコードを不要にしますが、同じ端末の異なるブラウザやアプリでサインインする場合はコードの入力が必要です。


7.2段階認証が有効になった画面が表示


以下は画像での説明です。








■ 2段階認証を使用してサインインする方法


1.Eメールアドレスとパスワードを入力しサインイン

サインインすると2段階認証の画面が表示


2.スマホの認証アプリを開き確認コードを入手して、確認コードを入力

*確認コードの右に”変形する円形の印”がありますが、これは有効な時間を示します。この円が終了するまでに、確認コードを入力してください。






同じパソコンやスマホであっても、異なるブラウザやアプリでサインインする場合は確認コードの入力が必要になります。

ただし、[このデバイスで再度コードを要求しないでください]のチェックボックスをオンにすると、次回から、そのブラウザやアプリでは、確認コードの入力が不要になります。


(注)確認コード(セキュリティコード)の入力画面が表示されない場合。パスワードの後に続けて確認コードを入力し、再度 [サインイン] をクリックすると良いそうです。


[参考]Amazon IDのメールアドレス変更

今回の内容とは関係無いですが、Amazon IDのメールアドレス変更で少々ゴタゴタしたので、備忘録として書いておきます。

①メールアドレス変更の場合、パスワードの変更も必要になります
②パソコンの各ブラウザで利用しているAmazonログインを新しいID・パスワードでログイン
③スマホのAmazonアプリはいったんアンインストール後、再インストールし、新しいID・パスワードでログイン。もしかしたら、ログアウト→再ログインでうまく行くかもしれません。

(注)スマホのAmazonアプリ以外の、Amazon系のアプリ(Kindleなど)は、新しいID・パスワードでOKか自動的に確認してくるのでOKをクリック