2018年1月16日火曜日

スマホで撮った写真・動画を活用する最適なアプリとは

*以下のスマホ画面はAndroidスマホ(Android 5.0.2)のスクリーンショットです。

スマホの写真・動画の保存、どうしていますか? 過去の分も含めると、数百枚、いや数千枚になるかもしれません。しかし、スマホの保管容量も限りがあります。

そんな時に役立つのがGoogleが提供している【Googleフォト】アプリ、なんと、スマホの写真・動画を無制限に、ネットに保管してくれるという、それも自動で保存してくれるので手間もかかりません、ウソみたいな本当の話です。

スマホから削除しても、ネットに保管しているので大丈夫です。スマホ紛失時にも役立ちます。

ただし、無制限に保管できるというのは【写真なら1600万画素以下、動画は解像度1080pまで】という制限がありますが、通常ならば十分な精度です。


また、スマホで撮った写真、動画は、パソコンのGoogleフォトのサイトで、全て見ることができ、ダウンロードしてSNS、ブログ、ホームページに活用することができます。

スマホでたくさんの写真、動画を撮っている方で、バックアップが心配、スマホの写真をパソコンでも活用したいと言う方は、ぜひ、この【Googleフォト】を活用してください。

今回は、【Googleフォト】の重要な設定項目、スマホ、パソコンでの基本的な使い方を紹介します。



なお、【Googleフォト】の使い方を、以下のブログでも紹介しています。参考にしてください。

 スマホの【Googleフォト】は【設定】が命 その基本とは?
 https://lifesecurityup.blogspot.jp/2018/01/google_16.html

 スマホの写真をパソコンで楽々活用
 https://lifesecurityup.blogspot.jp/2018/01/google_17.html


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

【Googleフォト】アプリは、最近のスマホには最初からインストールされていると思います。もし、スマホの中にアプリがなければ、(Google)Playストアで、[Googleフォト]で検索してインストールしてください。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

なぜ【Googleフォト】は便利なのか

①【写真なら1600万画素以下、動画は1080p】であれば無制限にネット(Googleのコンピュータ)に保存。

②スマホから削除されても、ネットに保存された写真、動画は消えず残っているので、間違って削除した場合や、スマホの紛失時にも安心。

③写真、動画の保存は、自動的に保存してくれるので、バックアップの手間がかからず楽。

④スマホで撮った写真、動画を、パソコンでも容易に見ることができる(Googleフォトのサイト)。大きな画面で見ることができるので大変便利。

⑤パソコンで見たスマホの写真、動画はダウンロードでき、SNS、ブログ、ホームページに活用できる。


■■□―――――――――――――――――――□■■

【Googleフォト】アプリとは

■■□―――――――――――――――――――□■■

Googleアカウントがあれば(Gmailを使っていれば)、どのスマホからでも利用することが可能です。Androidのスマホであれば、Googleアカウントは持っていると思います。

【Googleフォト】アプリを使えば、スマホで撮った写真、動画に加え、スクリーンショットもを自動的に、インターネットにバックアップしてくれます。

しかも、無料で容量無制限なので、スマホで撮り貯めた写真を気にせずに保存できますので、有効活用しない手はありません。

なお、容量無制限なのは、「高画質(無料、容量無制限)」を選択した場合で、写真なら1600万画素以下、動画は1,080p(フルHD)まで。

(注)動画の解像度(動画の大きさ)1080pは、1920×1080のピクセルで表示される動画(フルハイビジョン画質)なので十分ですね。

(注)「元の解像度」で保存を選択すると、Googleドライブの容量を使うので、無料の場合は15GB(他のファイルも含めて)までという保管容量の制限があります。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

【Googleフォト】アプリの写真、動画の保存先は

  ネット(Googleのコンピュータ)に保存 自動的に保存されます!

であり、スマホやパソコンの中ではないことに注意して下さい。そのため、スマホから削除しても、ネット(Googleのコンピュータ)には、保存されています。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

【Googleフォト】アプリに表示されるのは

  ネット(Googleのコンピュータ)に保存された、スマホで撮った写真・動画です
  決して、スマホの端末内の写真・動画ではありません!!
  



参考:Google フォト ヘルプ 写真や動画をバックアップする
https://support.google.com/photos/answer/6193313?co=GENIE.Platform%3DAndroid&hl=ja


■■□―――――――――――――――――――□■■

まずはスマホでの設定を確認!

■■□―――――――――――――――――――□■■

【Googleフォト】アプリを使う場合、設定を確認することが大事です。

設定は、アプリの左の上部にあるメニュー アイコン(三本線)をタップし、そこから[設定]をタップします。まずは、以下を確認下さい。



1.大事な設定①-「バックアップと同期」をONに!

設定項目の[バックアップと同期]が”OFF”になっていれば、その項目をタップして、”バックアップと同期”を”ON”にしてください。



2.大事な設定②-無制限に保存する設定に!

設定項目の[バックアップと同期]をタップして、”アップロードサイズ”が「高画質(無料、容量無制限)」になっていることを確認。違う場合は、変更します。



3.大事な設定③-自動保存する通信 ”通常のモバイル通信かWi-Fi接続時か”

意外と見落としがちなのが、自動保存するときの通信です。通常のモバイル通信か、Wi-Fi接続時かを選択します。

設定項目の[バックアップと同期]をタップして、”モバイルデータ通信時でのバックアップ”の項目を確認します。

”ON”は通常のモバイル通信時、”OFF”にするとWi-Fi接続時のみに自動保存されます。



■■□―――――――――――――――――――□■■

スマホでの操作基本

■■□―――――――――――――――――――□■■


①スマホの写真・動画・スクリーンショットを自動でネット保存

②スマホで過去の全ての写真・動画を確認 *年・月を選択しても見れます

 表示されるのは、ネット(Googleのコンピュータ)に今まで保存された写真・動画
 スマホ(端末)内の写真・動画ではありません

③写真の削除-スマホ(端末)内で削除

 写真をタップして選択し、右上のメニューから、“端末から削除”を選択します。
 この場合は、ネット保存の写真は削除されません。

(注)長押しで写真を選択してそのままスワイプすると複数枚を選択することができます。また、画面左横の「今日」、「昨日」や、「7月」、「8月」などの横のチェックアイコンをタップすると一括で日別、月別単位で写真を選択することができます。


④写真の削除-ネット保存先から削除 *同時にスマホ(端末)からも削除されます!

 写真をタップして選択し、“ゴミ箱”をタップし、“ゴミ箱に移動”をタップします。
 なお、この場合、端末からも削除されますので注意下さい。

(注)ゴミ箱内のファイルは60日後に完全削除。それまでは復元可能です。

⑤写真の編集

 写真を個別に表示させた状態で、「編集」アイコンをタップします。
 編集メニューから「明るさ・色の調整」「回転・切取り」などが可能です。







■■□―――――――――――――――――――□■■

パソコンでの操作 *パソコンでスマホの写真・動画を活用

■■□―――――――――――――――――――□■■

Googleにログインして、Googleフォトのサイトにアクセスすると、ネットに保存されたスマホの過去の写真・動画が全て活用できます。簡単な編集や、ダウンロードして、SNS、ブログ、ホームページに活用できます。

GoogleフォトのWebサイト  https://photos.google.com/



①写真・動画の一覧から見たい写真を鑑賞

 画面の左(<)、右(>)のマークで画像移動

②年・月を指定して過去の写真を見る

 マウスを画面の右側に持って行くと、年・月のスライダーが表示、
 見たい年・月をクリックします。

③パソコンで写真ダウンロード

 写真を選んで、右上の[その他のオプション]から[ダウンロード]選択